副業

サラリーマンがスマホで3万稼ぐ!おすすめの確定申告不要な在宅副業

スポンサーリンク
確定申告副業

えるもです(@lmo_tweet)。

副業でサクッと稼ぎたいけど
確定申告とかよく分からない…

こんな悩みを解消します。

こんな人に読んでほしい
  • 副業を始めたいサラリーマンの方
  • スマホで簡単に3万円くらい稼ぎたい方
  • 在宅でできる副業をしたい方
  • 確定申告せずに副業したい方

この記事では
実質的(*)に税理士資格をもつ私が、

  • 確定申告不要
  • スマホ1つで
  • すぐに3万円稼げる副業

をお教えします。

とりあえず3万円くらい
すぐに稼ぎたい!!

という方は必見です。

(*)=公認会計士資格をもっていると、
お金を払うことで税理士として登録をすることが可能です。

記事の信頼性
  • 筆者はこの方法だけで累計10万円以上を稼いでいます
  • 筆者は実質的に税理士資格をもつ公認会計士です
記事の内容
  • ポイントサイトを使ってすぐに3万円稼ぐ方法
  • 確定申告不要な条件
スポンサーリンク

ポイントサイトを使ってすぐに3万円稼ぐ方法

お金

以下の2ステップを踏むだけです。

  1. ポイントサイトに登録する
  2. クレジットカードを作る

1枚のクレジットカードを作るのに10分程度かかり、
1枚あたり5,000円程度の報酬が発生するので、
1時間ほどのスマホ作業で3万円を稼ぐことができます

ポイントサイトとは

お小遣いサイトともいわれますが、
クレジットカード作成以外にも、
アンケートに答えたり、
商品のモニターをしたりすることで、
ポイントをもらうことができるサイトです。

リスクはありません
企業側は
ポイントサイト上で広告をすることで、
顧客がポイントを目当てに
自社商品のモニターやクレジットカード発行を
をしてくれることを期待しているという仕組みです。

どのサイトに登録すればいいのか

ポイントサイトを調べると、

  • Gendama
  • ハピタス
  • ライフメディア
  • すぐたま
  • ちょびリッチ
  • ポイントインカム
  • モッピー
  • Point Town
  • GetMoney!

といった多くのサイトが出てきますが、
なるべく登録するサイトを絞る方が
ポイントが貯まり易くなります。

この中で
私がおすすめするクレジットカード発行に向いているサイトは、

の3つです。
理由はクレジットカード発行の報酬が高いから
「クレジットカード発行で一気に3万円稼ぐ」
というゴールから逆算して考えた場合、
この3つのサイトの登録だけで十分です。

ポイントサイトに登録したらクレジットカードを発行するだけ

発行の際には以下の2点に注意してください。

クレジットカード発行時の注意点
  • なるべく年会費無料のものを選ぶ
  • 報酬発生条件が「使用」ではなく「発行」のものを選ぶ

ポイントサイトで作成したクレジットカードは
実際には使わないことが多く、
机の中に眠ることになると思います。笑

発行したことを忘れて年会費をとられることを防ぐため、
なるべく年会費は無料のものを選びましょう

また、「発行」ではなく「使用」が条件の場合、
収益獲得までのステップが1つ増えることになります。
意外とこの1ステップが面倒なので、
「発行」が条件のものを選びましょう。

確定申告不要な条件

レシート

ポイントサイトを使った副業の確定申告についてお話していきます。

稼ぐ金額が20万円未満なら確定申告は不要

稼ぐ金額が20万円未満の場合には確定申告は不要です。
紹介した方法で20万円を超えることは難しいので、
確定申告については心配無用です。

ここだけの話、20万円以上稼いでも確定申告しなくて大丈夫

匿名ブログなのでつっこんで言いますが、
ポイントサイト副業の場合、
仮に200万円稼いでも確定申告しなくて大丈夫だと「思います」。

あくまでグレーゾーンな話ですので
「思います」という表現にとどめますが、
ポイントで200万円稼いだサラリーマンが申告漏れしていたところで、
税務署からすれば誤差の範囲です。

税務コンサルしていると、
確定申告という言葉に敏感に反応して

ちゃんとルール通りに
納税しないと!

となる方が多いんですが、気にしすぎです。
指摘されたら修正申告すれば良いんです。
気楽に考えて大丈夫です!

最後に、今からポイ活して時給3万円の副業しましょう!

まとめ

ポイントサイトを使った副業は
ノーリスクでまとまったお金が手に入るため、
副業の第1歩にはぴったりです。
ぜひやってみてください!

タイトルとURLをコピーしました