簿記2級

簿記2級のおすすめWeb専門学校3校を比較【プロが徹底解説】

簿記2級

簿記2級のおすすめの
Web専門学校が知りたい

こんな疑問を解消します。

結論、本記事で紹介している3校から選べばOKです。

就活を控える大学生や
転職を考えている社会人に人気の簿記2級

簡単な資格ではないので
短期間&確実に合格するためには
専門学校に通うのがおすすめですが、
学校選びに失敗すると時間をお金を無駄にしてしまう可能性もあります…。

そこで本記事では、

記事の内容
  • 簿記2級のWeb専門学校を選ぶ際のポイント
  • おすすめのWeb専門学校3校比較
    1. スタディング
    2. フォーサイト
    3. クレアール

を紹介します。

本記事を読めばあなたにピッタリの簿記2級のWeb専門学校が分かります。

簿記2級に短期間&確実に合格したい方や、
専門学校選びに失敗したくない方は必見の内容です。

記事の信頼性

本記事の筆者は会計のプロである現役の公認会計士です。
大学生の頃に簿記1~3級を取得しています。

簿記2級のWeb専門学校を選ぶ際のポイント

簿記2級のWeb専門学校を選ぶ際のポイント

簿記2級のWeb専門学校を選ぶ際には
以下の8つのポイントに注意しましょう。

それぞれ簡単に説明しますね!

ポイント①:受講料(費用)

受講料(費用)

まずやはり気にすべきは受講料ですね。

簿記は専門学校の数もかなり多いので、
学校によって値段はかなり違います。

ただWeb専門学校は
校舎などに設備費がかかっていない分、
普通の専門学校よりも割安です。

筆者
筆者

特に今回紹介する
スタディングという学校は

業界最安値です

ポイント②:講義時間

講義時間

値段とともに講義時間もチェックです。

講義時間も学校によって全然違くて、
大きくは以下の2つに分かれます。

  1. 細かいところを含めて
    網羅的にやる方針
  2. 重要なところを中心に
    効率的にやる方針

このうち、短期間で合格するためには下の効率性重視の学校を選びましょう。

効率性重視で大丈夫なの??

大丈夫です。
別に簿記の学者になるわけでもないのに
テストに出ない細かい論点覚えても意味ないですからね。

筆者
筆者

講義時間だけで
100時間程の学校も
あったりしますが、

本当に無駄なので

やめましょう

今回紹介する3校は全て
効率性重視のカリキュラムなので安心してください。

筆者
筆者

ちなみにスタディングなら
講義はたったの14時間で終わります

ポイント③:教材はWeb教材か

Webの専門学校だと

  • 製本された教材が郵送される
  • PDFを自分でダウンロード

という2つのパターンがあります。

どっちが良いの?

結論から言うとどっちでも良いですね。

PDFも印刷すれば本と変わらないですし、
単なる好みの問題です。

ポイント④:受講に必要な機器(PC/タブレット/スマホ)

受講に必要な機器(PC/タブレット/スマホ)

受講の際に必要な機器のチェックも必須です。

  • PC(パソコン)
  • タブレット
  • スマートフォン

などの選択肢がありますが、
学校によっては一部の機器では受講できないことも。

今回紹介する3校はすべて
マルチデバイス対応なので、

  • どのメーカーの
  • どんな機器(PC/タブレット/スマホ)でも

受講可能となっています。

ポイント⑤:質問ができるなどサポート体制はあるか

Webの専門学校はオンライン受講なので
講師への直接の質問ができません。

そこで、電話やメールなどで質問を受け付けてくれるといったサポート体制が整っているかも比較する重要なポイントになります。

ポイント⑥:Webに特化している学校か

専門学校がWebに特化しているかも重要なポイントです。

学校によっては通学授業の録画をWebで流しているだけのところもありますが、そういった学校は絶対にやめましょう

なんで??

教室にいる人に対する授業と
Webで画面の前にいる人に対する授業は別物なので、やっぱりどこか分かりにくさを感じるんですよね。

今回紹介する3校は全てWebに特化している学校なので安心してください。

ポイント⑦:簿記のネット試験に対応しているか

簿記のネット試験に対応しているか

現在、簿記2級はペーパー試験だけでなく
ネット方式での試験での受講も可能となっています。

試験範囲は変わらないものの
出題方式や出題傾向は若干異なるので、
ペーパー試験だけでなくネット試験にも対応しているかはチェックが必要です。

今回紹介する3校の講座は
ネット試験にも対応しているので安心してください。

合わせて読みたい
>>簿記2級/3級がネット試験可能に!従来との違いや注意点をまとめます【プロが解説】

ポイント⑧:口コミ

専門学校を選ぶ際にはネットなどの口コミ評判にも気を配りましょう。

今回紹介する3校は私が調べた中で特に評判が良い学校を厳選しています。

簿記2級おすすめのWeb専門学校3校比較

簿記2級おすすめのWeb専門学校3校比較

おすすめの専門学校はどこなの?

私がおすすめしたい
簿記2級のWeb専門学校は以下の3校。

スクール 2級受講料(2+3級) 講義時間(2+3級) 教材質問サポート特徴こんな人に向いてるLink


スタディング
19,778
(21,978円)
15時間
(21時間)
PDF なし業界最安値なるべく短期間&
安価
で学びたい
詳細を見る

フォーサイト
35,800円
(39,800円)
27時間
(38時間)
製本あり
(但し回数制限あり)
合格率が高い高い合格実績
教材で学びたい
詳細を見る

クレアール
36,570円
(40,020円)
46時間
(76時間)
製本あり(無制限)+1年保証アリ保証制度の安心感
が欲しい
詳細を見る

ちなみに、大原やTACといった
大手有名予備校の料金や時間はこんな感じ。

スクール2級受講料講義時間
資格の大原65,300円97.5時間

TAC
75,000円95時間

LEC
59,400円80時間

めっちゃ高いし時間も長い!

いかに今回紹介する3校が
低価格&短期間講義を実現しているか分かりますよね。

次章ではそれぞれの学校のおすすめポイントや向いている人を紹介します!

おすすめWebスクール①:スタディング(STUDYing)

スタディング(STUDYing)

おすすめ簿記2級のWebスクール、
1校目はスタディング

スクール 2級受講料(2+3級) 講義時間(2+3級) 教材質問サポート特徴こんな人に向いてる

19,778
(21,978円)
15時間
(21時間)
PDFなし業界最安値なるべく短期間&
安価
で学びたい

2008年からサービスを開始し、
短期間で合格した受験生の勉強法を研究し
独自メソッドに基づく講義を展開。

2020年にはマザーズ上場を達成し、
テレビCMを打つなど、新進気鋭のWebスクールとして存在感を発揮しています。

スタディング簿記講座のおすすめポイント

スタディング簿記講座のおすすめポイント

スタディングのおすすめポイントは
なんといっても値段と時間ですね。

  • 受講料:19,778円
  • 講義時間:15時間

業界最安値&最短時間

授業時間少なくて大丈夫??

と思われるかもしれないですが、
短期間での合格を目指すなら
なるべく授業時間を少なくして問題を解く時間に充てるのがベストです。

短期間での学習方法についてはこちらでも紹介しています。
合わせて読みたい
>>簿記2級に1ヶ月で社会人が受かるための3ステップと注意点【資格保有者が解説】

スタディング簿記講座に向いている人

  • 勉強にとれる時間があまりない
  • なるべく安く済ませたい

という人はスタディングが向いています。

まずは無料ガイダンス・無料講座を試しに受講しましょう!

\業界最安値&最短講義/

合わせて読みたい
>>スタディング簿記2級講座のメリットデメリット【口コミ/評判】(執筆中…)

おすすめWebスクール②:フォーサイト

フォーサイト

おすすめ簿記2級のWebスクール、
2校目はフォーサイト

スクール 2級受講料(2+3級) 講義時間(2+3級) 教材質問サポート特徴こんな人に向いてる
35,800円
(39,800円)
27時間
(38時間)
製本あり
(但し回数制限あり)
合格率が高い高い合格実績の教材で学びたい

2002年から通信教育サービスを開始し、
あえて校舎をもたず、広告費も最小限にすることで低価格かつ高品質な授業を実現しています。

フォーサイト簿記講座のおすすめポイント

フォーサイト簿記講座のおすすめポイント

フォーサイトのおすすめポイントは高い合格率です。

2021年11月の簿記2級の全国平均合格率は30.6%の所、
フォーサイトの合格率実績は91.3%と約3倍となっています。

筆者
筆者

驚愕の数値ですね

このフォーサイトの高い合格率は

  • 独自のフルカラーテキスト
  • 独学のカリキュラム
  • メールで質問できる等のサポート体制

などに裏打ちされたもので、
短期間の学習でも確実に受験生を合格に導きます。

筆者
筆者

スタディングほどじゃないですが、フォーサイトも十分安い&短時間講義です

フォーサイト簿記講座に向いている人

高い合格実績の教材で学びたい!

という人はフォーサイトが向いています。

まずは無料資料請求をして教材などをチェックしてみてください!

\圧倒的な合格実績/

合わせて読みたい
>>フォーサイト簿記2級講座のメリットデメリット【口コミ/評判】(執筆中…)

おすすめWebスクール③:クレアール

クレアール

おすすめ簿記2級のWebスクール、
3校目はクレアール

スクール 2級受講料(2+3級) 講義時間(2+3級) 教材質問サポート特徴こんな人に向いてる
36,570円
(40,020円)
46時間
(76時間)
製本あり
(無制限)
+1年保証アリ保証制度の安心感が欲しい

通信講座特化の学校として
52年という長年の実績をもち、
非常識合格法と呼ばれる短期合格に特化した勉強法で有名。

簿記だけじゃなく

  • 公認会計士
  • 税理士

といった会計系の上位資格の講座も充実しており、会計系資格には特に強い伝統と歴史のある専門学校です。

クレアール簿記講座のおすすめポイント

クレアール簿記講座のおすすめポイント

クレアールのおすすめポイントは
プラス一年間保証制度があること。

プラス一年間保証制度って?

試験目標月の試験に落ちてしまっても、
その後一年間は

  • Web受講
  • 質問などのサポート

が受けられる制度のことです。

例えば2022年6月目標だった場合、
試験が終わってしまったらすぐに授業が受けられなくなるのが通常ですが、
クレアールの場合にはプラス一年、つまり2023年6月まで延長して受講可能+サポートを受けられます。

プラス1年保証
  • 2022年6月
    簿記2級試験を受験→不合格
  • 2023年6月
    ↑ここまで(プラス1年間)は受講可能
筆者
筆者

この制度はかなり画期的です

今回紹介する3校の中では
最も費用は高めになっていますが、
この延長サポート費分だけ高くなってるという感じですね。

クレアール簿記講座に向いている人

もし落ちても
受かるまで続けるし、
保証制度の安心感が欲しい

という人は、
延長サービスのあるクレアールが向いていますね。

まずは無料資料請求をして
教材などをチェックしましょう!

\安心のプラス1年保証/

合わせて読みたい
>>クレアール簿記2級講座のメリットデメリット【口コミ評判】(執筆中…)

おすすめ簿記2級Web専門学校まとめ

おすすめ簿記2級Web専門学校まとめ

今回紹介した3校のまとめは以下のとおり。

スクール 2級受講料(2+3級) 講義時間(2+3級) 教材質問サポート特徴こんな人に向いてるLink


スタディング
19,778
(21,978円)
15時間
(21時間)
PDF なし業界最安値なるべく短期間&
安価
で学びたい
詳細を見る

フォーサイト
35,800円
(39,800円)
27時間
(38時間)
製本あり
(但し回数制限あり)
合格率が高い高い合格実績
教材で学びたい
詳細を見る

クレアール
36,570円
(40,020円)
46時間
(76時間)
製本あり(無制限)+1年保証アリ保証制度の安心感
が欲しい
詳細を見る

それぞれ特色があるので
自分に合った学校を選びましょう!!

簿記2級を勉強する際は専門学校に通おう!

まとめ

簿記2級は簡単な試験ではないので、
短期間の学習で確実に合格したいなら
独学ではなく専門学校に行くのがおすすめです。

合わせて読みたい
>>簿記2級の独学を絶対におすすめしない3つの理由

今回紹介した3校はリーズナブルかつ受講時間が短いものを厳選しているので、
ぜひご自身に合う学校で勉強しましょう!

▼業界最安値&最短合格▼

▼圧倒的な合格率▼

▼プラス1年保証で確実に合格▼

タイトルとURLをコピーしました