簿記2級

簿記2級の取得をおすすめする5つの理由【会計のプロが徹底解説】

簿記2級
悩む人
悩む人

簿記2級取るのってどうなの?

こんな疑問を解消します。

結論、簿記2級の取得は超おすすめです。

就活を控えた大学生や転職を考えている社会人に人気の日商簿記2級ですが、
人気にはそれなりの理由があります。

そこで本記事では、

記事の内容
  • 簿記2級の取得をおすすめする理由
  • 簿記2級の独学をおすすめしない理由
  • 簿記2級のおすすめの勉強方法

を紹介します。

本記事を読めば
簿記2級を取得することのメリットが分かります。

何かの資格を取得しようと思っている方
簿記2級に興味のある方は必見の内容です。

記事の信頼性

本記事の筆者は会計のプロである現役の公認会計士です。
大学生の頃に簿記1~3級を取得しています。

簿記2級取得をおすすめする理由(簿記2級取得のメリット)

メリット

簿記2級の取得をおすすめする理由は以下の5つ。

  1. 就職活動/転職活動に有利
  2. お金に対する知識がつく
  3. 他の資格取得にも役立つ
  4. 費用があまりかからない
  5. チャンスが多いので取得可能性が高い
筆者
筆者

一つずつ説明します!

簿記2級おすすめの理由(取得のメリット)①:就職活動/転職活動に有利

簿記2級おすすめの理由の一つ目は
転職活動や就職活動に有利な点。

簿記3級だとちょっと弱いですが、
簿記2級くらいの難易度の資格をもっていれば

  • 資格取得に向けて計画的に努力できる
  • ある程度の難易度の資格に合格できる能力がある
  • 会計に対して適性が認められる

といった一定の評価を受けることができます。

「簿記2級があれば就活は余裕!」
といった資格ではないですが、間違いなく評価アップにつながる資格です。

持っているだけで就活や転職活動が余裕になる食える資格を知りたい方はこちらの記事へ。
合わせて読みたい
>>食える文系資格はコレ!おすすめ資格10選

簿記2級おすすめの理由(取得のメリット)②:お金に対する知識がつく

お金に対する知識がつく

簿記2級おすすめの理由の2つ目は、
お金に対する基礎的な知識が身につくことです。

筆者
筆者

いわゆる

マネーリテラシーが高まります

お金は基本的にみんな大好き、
お金がないと困るし、
お金があれば幸福度も上がるのに、
義務教育ではお金の知識を教えてくれません

悩む人
悩む人

たしかに…

大学で学んだり自習しない限りは
お金の知識はないままですが、

お金のプロの私からみていると、
お金で悩んでいる人はマネーリテラシーが圧倒的に低い

筆者
筆者

能力とかセンスとか
関係ないです

単にお金の知識が足りない

もちろんお金があれば幸せではないですが、
簿記を学んでお金の知識をつけていけば
お金で困る可能性は低くなります

筆者
筆者

簿記を勉強すれば

人生の幸福度が上がりますよ

簿記2級おすすめの理由(取得のメリット)③:他の資格取得にも役立つ

他の資格取得にも役立つ

簿記2級おすすめの理由の3つ目は、
他の資格取得にも役立つ点。

悩む人
悩む人

例えばどんなの?

有名どころの資格でいうと

  • FP(ファイナンシャルプランナー)
  • 社会保険労務士
  • ビジネス会計検定

あたりは簿記との親和性が高く、
両方を取得(ダブルライセンス)する人が多いです。

筆者
筆者

お金の基礎を理解できるので

汎用性のある知識が

身につくんですよね

簿記2級おすすめの理由(取得のメリット)④:費用があまりかからない

費用があまりかからない

簿記2級おすすめの理由の4つ目は、
簿記2級の取得にあまり費用がかからない点。

受験料の4,720円に加え、

  • 独学の場合:テキスト代で1万円ほど
  • 専門学校の場合:受講料が最安で2万円

なので、仮に専門学校に通ったとしても2万円弱の出費ですみます。

筆者
筆者

他の資格と比較しても
かなり安い方です

なので

悩む人
悩む人

資格欲しいけど

あんまりお金かけたくない…

という人には向いていますね。

合わせて読みたい
>>簿記2級のおすすめWeb専門学校3校を比較

簿記2級おすすめの理由(取得のメリット)⑤:チャンスが多いので取得可能性が高い

チャンスが多いので取得可能性が高い

簿記2級おすすめの理由の5つ目は、
チャンスが多いので取得できる可能性が高い点。

資格には試験が1年に1回のものもあり、
そういった資格を目指すのはリスクが高い

その点、簿記2級は

  • ペーパー方式:2月/6月/11月に受けれる
  • ネット方式:いつでも受けれる

なので受験のチャンスがめちゃくちゃ多い

筆者
筆者

もし落ちても
すぐに挑戦できるので

合格チャンスが多い

例えば簿記2級と同じく人気資格の宅建士は
チャンスが1年に1回しかありませんので、
簿記を目指すよりはリスクがありますね

ちなみに私は宅建士も取得しています。
両資格の比較記事はこちらをどうぞ。
合わせて読みたい
>>簿記2級と宅建士はどっちが難易度高い?役に立つ?両方取る意味は?【資格保持者が解説】

簿記2級の独学をおすすめしない理由

デメリット
悩む人
悩む人

簿記2級に興味ある!

でもお金かけたくないし

独学で目指そうかな

という人は絶対にやめましょう

  • 時間がかかる
  • 合格可能性が下がる
  • 専門学校と費用がほとんど変わらない

といった理由から、
独学で目指すことはおすすめしません

筆者
筆者

悪いことは言わないので

独学はやめましょう

合わせて読みたい
>>簿記2級の独学を絶対におすすめしない3つの理由

簿記2級のおすすめの勉強方法(結論:Webの専門学校に通いましょう)

Webの専門学校に通いましょう
悩む人
悩む人

独学じゃないなら

どうすればいいの?

結論、Webの専門学校に通いましょう

Webの専門学校は

  • 費用が安い
  • PC/タブレット/スマホを使ってどこでも学習できる
  • 普通の専門学校よりも講義時間が短い

といった特徴があるため、

費用をなるべく抑えつつ、短期間の学習で、
確実に合格したい人にはピッタリです。

筆者
筆者

コロナの感染リスクないし
Web専門学校一択ですね

おすすめのスクールは以下の3校ですが、
とにかく安さを求めるならスタディングに決めても良いかと思います。

学校2級受講料(2+3級)講義時間(2+3級)コメント
スタディング19,778円(21,978円)15時間(21時間)業界最安値
フォーサイト35,800円(39,800円)27時間(38時間)合格率が高い
クレアール36,570円(40,020円)46時間(76時間)+1年保証アリ

各学校の特徴やおすすめポイントは
こちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひ見てみてください。
合わせて読みたい
>>簿記2級のおすすめWeb専門学校3校を比較

簿記2級は超おすすめの資格です(取得のメリットがたくさんあります)

まとめ

今回の記事で紹介したように、
簿記2級は取得するメリットがたくさんあります

短期間の勉強で費用をあまりかけずに合格することができますし、

悩む人
悩む人

何か資格とりたいな

と思っている方は
ぜひ目指してみてください

筆者
筆者

私自身、

簿記の勉強を始めてから

人生の幸福度がめちゃくちゃ上がりました!

それでは!

▼最安&最短ならスタディング▼

Web専門学校のスタディングなら
業界最安値かつ超短期カリキュラムで簿記2級講座を受講できます。

\2日間で全講義が受講可能/
タイトルとURLをコピーしました