簿記2級

簿記2級は意味ない資格?取得のメリットをプロが解説

簿記2級
悩む人
悩む人

簿記2級は取得しても意味ないって本当?

こんな疑問を解消します。

結論、簿記2級は確実に取得するメリットがある資格です。

就活を控えた大学生や転職したい社会人に人気の日商簿記2級

知名度がかなり高い資格ですが、

悩む人
悩む人

頑張って取得して意味あるのかな?

と不安になる声も多いです。

そこで本記事では簿記2級も取得している会計のプロの筆者が、

記事の内容
  • 簿記2級は意味ないといわれる理由
  • 簿記2級取得のメリット
  • 簿記2級は独学で取得可能か

を紹介します。

本記事を読めば簿記2級を取得する意味があることを理解できます。

簿記2級に興味のある方は必見の内容です。

記事の信頼性

筆者は簿記の最上位資格である
公認会計士資格保持者
簿記に精通するプロフェッショナルです。
日商簿記1,2,3級も取得しています。

簿記2級は意味ないといわれる6つの理由

簿記2級は意味ないといわれる6つの理由
悩む人
悩む人

なんで簿記2級は意味ないといわれるの?

巷で簿記2級が意味ないと
いわれることがある理由は以下の6つ

これだけでは分からないと思うので、それぞれ簡単に説明します。

理由①:就職に役に立たないと思われている

就職に役に立たないと思われている

簿記2級を就職活動や転職活動への対策として取得する人がほとんどですが、

  • 取得している人が多い
  • 職種が限定されている
  • 社内に簿記人材を雇えない会社も多い

といったことが理由で就活に役に立たないと言われることがあり、

悩む人
悩む人

就活で役に立たないなら
取得しても無意味じゃん

と思われています。

実際そんなことはないので、
詳しく知りたい方はこちらの記事もチェックしてみてください。
合わせて読みたい
>>簿記は就職の役に立たないといわれる5つの理由

理由②:簡単な資格と思われている

簡単な資格と思われている

簿記2級は知名度が高く、
大学生に取得がおすすめされることが多いので、

悩む人
悩む人

簿記2級って簡単で誰でも取れそうだから意味ないんじゃない?

勘違いされることが多くあります。

悩む人
悩む人

勘違いなの?

明確に勘違いです。

もちろんとびきり難しい資格ではないですが、以下の理由から決して簡単な資格とはいえません

  • 試験範囲が広い
  • 試験内容が難しい
  • モチベーションが保てない

難しい理由を詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。
合わせて読みたい
>>簿記2級の難易度は?難しい理由をプロが解説

理由③:将来的にAIにとって代わられると思われている

将来的にAIにとって代わられると思われている

簿記の仕事なんてロボットAIに
代替されるから取っても意味ないじゃん

といわれることがあります。

たしかにAIが発達すれば
経理や財務の仕事の中の機械的な単純作業はロボットに代替されるでしょう。

筆者
筆者

実際に既に一部が
ロボ化されていることはあります

しかし、だからといって
簿記が意味ないかといわれるとそんな事ありません。

「電卓を使ってお金の計算をしているだけ」といった印象を持っている人も多いですが、実は簿記を使った仕事には判断を伴うものがたくさん含まれています。

筆者
筆者

機械的・単純ではない
仕事もたくさんあります

そういった仕事はロボットAIにも代替されないため、

簿記を取っても将来的に仕事がなくなるというのはありえないので安心してください。

理由④:独立開業できるような資格ではない

独立開業できるような資格ではない

簿記を取っても
独立できるわけじゃないし
意味ないよね

という意見もありますが、
「独立開業できない=仕事がない」とはならないですよね。

会社の中にある

  • 経理
  • 財務

といった部署で簿記を活かして働く人はたくさんいますし、
公認会計士や税理士といった独立開業できる資格を持っていながら会社勤めしている人もたくさんいます。

筆者
筆者

私が正にそのパターンで、
公認会計士ですが独立はしていません

なので独立開業できるかどうかは、
資格の意味を考える上ではそもそも関係ないです。

理由⑤:意外と勉強時間がかかる

意外と勉強時間がかかる

簿記2級の取得にかかる平均的な勉強時間

  • 独学:250~350時間
  • 専門学校を利用した場合:150~250時間

といわれていて、
取得者が多い割に意外と勉強時間がかかるので、

あんまりコスパ良くないから意味ないよね

といわれることがあります。

合わせて読みたい
>>簿記2級の勉強時間と期間は?合格者185名に聞いた!【最短は〇ヵ月】

理由⑥:実施に役に立たなかった人の声が目立つ

実施に役に立たなかった人の声が目立つ

これは簿記2級に限った話ではないですが、
資格を取って役に立てられなかった人の声がやたらと大きいので「意味ない」という意見の方が目立ちます。

資格を取って仕事に活かせている人は
わざわざそれを強調しないので、

口コミや評判だけを見ると
意味がない人が多いように感じるというパターンですね。

筆者
筆者

サイレントマジョリティより
ノイジーマイノリティが目立つ現象です

簿記2級取得の5つのメリット

簿記2級取得の5つのメリット

「取得に意味がない」といわれてしまう
こともある簿記2級ですが、取得には以下の5つのメリットがあります。

  1. 就職活動で有利になる
  2. 転職活動で有利になる
  3. 会社内の昇級で有利になる
  4. 他の資格に活かせる
  5. お金の知識がつく

一般的には就職活動や転職活動に役立つというイメージがありますが、
社会人として生きていくのに必須な「お金の知識」が身につくというのがかなり大きなメリット。

お金を稼ぎたい・増やしたいと思っている人であれば、簿記の知識はかなり役立つはすです。

メリットについて詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ。
合わせて読みたい
>>簿記資格を取得するメリット5つ

簿記2級は独学で取得可能か

独学でも合格は可能か
悩む人
悩む人

独学だと合格は難しいのかな?

一般的には勉強時間の目安は

  • 独学:250~350時間
  • 専門学校を利用した場合:150~250時間

とされており、
独学の方が多くの時間がかかるとされています。

ですが、当サイトの調査では独学の場合でも
勉強時間は100~200時間が一番多かったです。

悩む人
悩む人

つまり??

これはつまり、
専門学校の授業などを受けなくても自分に合った

  • 市販テキスト
  • Youtube動画

を見つけてしっかりとしたスケジュールを組めれば
専門学校に通っている人たちと同程度の時間で合格することも可能ということです。

筆者
筆者

その時間を短縮できるのが
専門学校ということですね

簿記2級の勉強を始める前の準備

簿記2級の勉強を始める前の準備

ここまでの内容を読んで、

悩む人
悩む人

簿記2級取ってみようかな

と思った方は、まずはこちらの記事を読んで勉強を始める前の準備にとりかかりましょう。

合わせて読みたい
>>簿記2級の独学を始める前にすべき3つの準備+1【コレだけでOK】

簿記2級は簡単な資格ではないので、
事前の準備を怠ると落ちる可能性がグッと上がってしまいます。

筆者
筆者

しっかりと準備をすることが成功への近道です

かなりお得な裏技も紹介しているので
ぜひチェックしてみてください。

結論、簿記2級取得にはかなり意味があります

まとめ

今回の記事で紹介したとおり、
簿記2級取得は意味ないどころか、
たくさんのメリットがあります。

せっかく頑張って取得した後に

悩む人
悩む人

やっぱり取っても意味なかった…

という状況になることを不安になる気持ちは分かりますが、決してそうならないので安心してください。

例えば今現在

取得しても意味なかった

と言っている人でも、
数年後には仕事に活かせたりお金の知識が役にたったりするものです。

筆者
筆者

どのタイミングで役に立つかは人によりますからね

簿記2級に興味のある方は、
ぜひ前向きな気持ちで受験に挑戦してください!

それでは。

合わせて読みたい
タイトルとURLをコピーしました