グルメ

色々と比較した結果グルメ雑誌はdancyuをオススメする理由

スポンサーリンク
dancyuグルメ

グルメ雑誌買ってみたいけど、
種類が多くて
どれがオススメか分からない…

こんな疑問を解消します。

今回は私がdancyuという
グルメ雑誌をオススメする理由をお話します。

こんな人に読んでほしい
  • グルメ雑誌に興味あるけどどれが良いか分からない人
  • dancyuの良さを知りたい人
  • グルメに興味のある人
記事の信頼性
  • 筆者は年間500店舗以上の飲食店を食べ歩くグルメブロガー
  • 以前はdancyu以外のグルメ雑誌(おとなの週末、東京ウォーカー、東京カレンダー等)を毎月購読していた
スポンサーリンク

dancyuをオススメする理由

古本市のたくさんの本
dancyuのオススメポイント
  • 覆面取材主義
  • 載っているお店の幅が広い
  • 情報量が多い
  • dancyu編集部のレベルが高い
えるも
えるも

一つ一つ説明していきます!

ちなみにdancyuの表紙はこんな感じ↓。
とてもオシャレで、
インテリアとして飾っても問題ないレベルですね。

dancyuの本の表紙

覆面取材主義

これが最も大事なポイントです!
dancyuはまず編集部の方が覆面(dancyuの編集者と明かさず)で食事に行って、
美味しかったところだけを厳選して掲載するんです。

え、普通じゃないの?

と思いましたか?
はい、実は普通じゃありません

お金を払ってくれれば掲載しますというスタイルの雑誌は
実は多いんですよ。

私が個人経営の飲食店でアルバイトをしていたころの話です。
当時の私はどのグルメ雑誌を読んで良いか分からず、
とりあえずグルメ雑誌を読み漁っては、
イチオシ!みたいになっているお店を巡っていました。

でも、どこも全然美味しくなかったんです…。
そんな話をバイト先のオーナーに話したら、

オーナー
オーナー

だってその雑誌、掲載料払って載せてもらうやつだよ。

えるも
えるも

どひゃーーーーー!

驚くとともに、納得感もありました。
なんでこんな店がめっちゃ推されているんだ?
と不思議になったお店がかなりあったので。

また、dancyuに掲載されていた
とあるバーに行ったときの話です。

マスター
マスター

どうやってうちの店を知られたんですか?

えるも
えるも

dancyuさんに掲載されているのを
拝見しました!

マスター
マスター

dancyuさんですか!
それは良いですね!

えるも
えるも

え、どういうことですか?

マスター
マスター

あ、いや、実は〇〇という雑誌が先日きて、
「掲載料出せば掲載する」
と言われたんですが断ったんですよ。
でもdancyuさんはそういうことはないですし、
dancyuさんを読んでから来てくださるお客様は
良い方ばかりでなんです。

えるも
えるも

へー!そうなんですね!
やっぱりdancyuは読者層も
質が高いんですね!

ということもありました。
掲載料をとって載せているグルメ雑誌は結構あるんですが、

dancyuは覆面取材なので、
編集部の方が美味しいとオススメするお店のみが掲載されており、
記事の質が高いんです。

あ、厳密にはそうじゃない記事もあって、
「あーこれ掲載料が発生しているぽいなー」
って記事もあるんですが、
かなり分かりやすいです。

記事の作りが全然違うので、
2,3か月読み続ければ分かります。

他の雑誌は本当に巧妙ですよ。
完全に隠してきている!
という感じです。

載っているお店の幅が広い

さすがガチ取材!
って思わせてくれる部分でもあるんですけど、
完全紹介制のお店とか
普通に掲載されています。

えるも
えるも

いや誰が行けるの!
飲食店をオススメする雑誌として
成立してないよ!

とツッコみたくなります。
色々な料理のこだわりの説明や
写真を見せられたあとに、
完全紹介制のため連絡先は非公開」ってコラ!笑
でもそんなお店を載せちゃうところも
大好きです。

情報量が多い

料理の歴史とか、
そういうコアな情報を載せてくれるのもdancyuの良さです。

2年くらい前に居酒屋の系譜
というものが掲載されていたんですが、
東京の居酒屋の歴史を現在までさかのぼってくれて、
どの店がどういう系統…、
この店はこの流れを汲んでて…、
といった、他の雑誌には掲載されていないような
とてもコアな内容でした。
いつもとても勉強になっています。

dancyu編集部のレベルが高い

先日、年間の定期購読をしている読者限定で、
東京都にあるインターコンチネンタルホテルで
dancyu読者パーティーがありました!

運よく当選して行くことができたんですが、
その際の編集部の方々のスピーチを聞いていたら、

えるも
えるも

この人たち、
めっちゃ取材してる!

というのを強く感じました。
そのおかげだと思うんですけど、
本当にdancyuに載っているお店はおいしいんですよ。

しかも素晴らしいのが、

  • ミシュランに掲載されていない美味しいお店
  • 食べログの点数が高くない美味しいお店

といった、
穴場的なお店の掲載も多いんです。

食べ歩きをしていると、
行きたいお店の予約がとれない
という壁にぶつかることが多くなります。

そんな時、
美味しいのに予約が簡単に取れる穴場のお店というは
とても重宝します。

dancyu以外の雑誌の情報はネットで代替できます

オシャレな夜の街並み

ひと昔前までは、
味はそこそこだけど、デートで恋人と使えるようなオシャレフレンチ
みたいなお店を掲載する意義はあったと思うんですが、
今のネット社会では不要になっていると思います。

SNSとグルメサイト見てればカバーできるので、
私はdancyu以外の雑誌は
美容院でパラっと見るだけ
という感じにしてます(一応、読んではいます)。

最後に、ありがとうdancyu

オシャレなポスト

今日は余すことなくdancyuの魅力を
お伝えできたんじゃないでしょうか。
私がdancyuを読み始めてはや数年。
初めは毎月コンビニや書店で買っていたのが、
ある時から定期購読に。
今年もdancyu祭やdancyu読者パーティーを楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました