簿記3級

簿記3級の参考書はどれがおすすめ?人気の3冊をプロが徹底比較【2022年11月対応】

参考書はどれがおすすめ簿記3級
悩む人
悩む人

日商簿記3級の参考書(テキスト)はどれがおすすめ?

こんな疑問を解消します。

結論、TAC出版から出ている人気の3冊から選べばOKです。

本記事では、

記事の内容
  • 簿記3級のおすすめテキスト3冊
    1. スッキリわかるシリーズ
    2. よくわかるシリーズ
    3. みんなが欲しかったシリーズ
  • 各テキストの特徴・評判・レビュー

を紹介します。

本記事を読むと、あなたにピッタリの簿記3級のテキストがわかります

短期間の勉強で簿記3級に確実に合格したい方は必見の内容となっています。

記事の信頼性

筆者は簿記の最上位資格である公認会計士資格保持者で、
簿記に関するプロフェッショナルです。
大学生のころに日商簿記1,2,3級を取得しています。

簿記3級のおすすめのテキスト

おすすめの参考書

簿記3級の参考書はTACという資格の学校が出している3冊のどれかを選べばOK
TACは公認会計士・税理士・簿記といった会計系の資格に強く、
TACが出している簿記3級の参考書はどれも非常に人気があります。

おすすめのテキストは以下の3冊。

種類値段コスパポップさ・
見やすさ
論点の網羅性特徴こんな人に向いているLink

スッキリわかる日商簿記3級
スッキリわかる
1,100円テキスト&過去問で
約2,200円
可愛い絵で
かなりポップ
重要論点のみポップなイラストと
重要論点に絞った内容で
超人気テキスト
分かりやすいテキストで
効率的に勉強したい
詳細を見る
よくわかる日商簿記3級

よくわかる
2,200円テキスト&問題集&過去問で
約5,610円
シンプル超網羅的網羅的で
ボリュームのある
王道的なテキスト
カッチリしたテキストで
基礎からしっかり勉強したい
詳細を見る
みんなが欲しかった日商簿記3級
みんなが欲しかった
1,100円テキスト&問題集&過去問で
約3,960円
オールカラーで
見やすい
重要論点を深くスッキリわかるシリーズのポップさと、
よくわかるシリーズの情報量を
兼ね備えたハイブリッドなテキスト
わかりやすく、でも
少しカッチリした
テキストで
バランスよく勉強したい
詳細を見る

特徴がはっきりしているので、
この3冊のどれかがあなたにピッタリとハマるはずです。

筆者
筆者

それぞれの特徴やレビューを紹介していきますね!

簿記3級テキストの特徴・評判・レビュー

評判やレビュー

簿記3級のおすすめの参考書のそれぞれの特徴・評判・レビューを紹介していきます。

おすすめテキスト①:スッキリわかるシリーズ

スッキリわかる日商簿記3級シリーズ

スッキリわかるシリーズは簿記3級の受験生の定番ともいえる参考書で、
10年以上連続で売上1位を誇っている超人気の参考書です。

特徴をまとめると以下の通り。

スッキリわかるシリーズの特徴
  • 可愛らしい猫の絵で、楽しく簿記の勉強ができる
  • 問題集や過去問も収録されており、この1冊で学習が完了するコスパの良さ
  • 問題は豊富で、アウトプットベースの勉強に向いている
  • 重点的な範囲に絞って効率的に勉強できるようになっている
  • 本のサイズがA5とコンパクトで持ち運びに便利

簿記3級の合格だけを考えると、かなり良い参考書です。

3級から簿記の勉強を始めるという人の一番の懸念点は挫折してしまうこと
スッキリわかるシリーズならポップに楽しく理解しながら勉強を進めることができるので、
挫折せずに勉強を続けることができます

また簿記3級に独学&短期間で合格するために絶対に必須のアウトプットベースの勉強(問題を解くことが中心の勉強)をすることができるという点もかなり素晴らしいです。

合わせて読みたい
>>簿記3級のおすすめ勉強方法【初心者向け最短合格法】

スッキリわかるシリーズの評判・レビュー

口コミ評判

スッキリわかるシリーズのAmazonのレビューをいくつか紹介します。

基礎が非常にわかりやすかった
テキストを読んでから問題集を2回とチェックテストを1回でほぼ理解できました。
本番試験は自己採点で100点。
簿記3級ならこれ一冊で十分だと思います。

前半は基礎がきっちりとわかる教科書、後半は問題集で、一冊にまとめられていてぱっきりと二つに分かれています。それがすごく使いやすかった

わかりやすいというレビューを見受けられますが解説が端折りすぎです。

分かりやすい反面、スッキリとまとめすぎという感想も見られますね。

網羅性やボリュームの点は少し弱い参考書なので、

  • 簿記1級
  • 税理士
  • 公認会計士

などの受験まで見据えている方には
スッキリわかるシリーズは不向きです。

効率的にサクッと簿記3級に合格したい人はスッキリわかるシリーズ!

物足りないというレビューもありますが、
独学&短期間での合格を考えるとスッキリわかるシリーズは間違いなく良書です。

受かってから簿記2級や1級の受験を考えるのもアリですし、挫折してしまったら元も子もありません。

悩む人
悩む人

とにかくサクッと合格したい!

こんな人はスッキリわかるシリーズで決まりです。

おすすめテキスト②:よくわかる簿記シリーズ

よくわかる日商簿記3級シリーズ

よくわかるシリーズはTAC簿記講座の公式教材になっている参考書で、
ポップ感はないものの網羅的でボリュームのある簿記学習の王道的な参考書です。

特徴をまとめると以下の通り。

よくわかるシリーズの特徴
  • TAC簿記講座の公式教材という絶対的な安心感がある
  • 参考書内の例題が充実している
  • 簿記3級の合格に必要な情報が網羅的に収録されている
  • 本のサイズがB5かつ余白が多く、書き込みがしやすい

簿記3級の合格だけではなく、2級や1級までを見据えても使える参考書です。

網羅的に情報が記載されているので疑問点をしっかり潰すことができ、
理解を深めながら着実に簿記の勉強を進めることができます。

セットで発売されている問題集を一緒に進めればアウトプットベースの勉強をすることができるので、独学&短期間での合格も十分可能です。

よくわかるシリーズの評判・レビュー

口コミ評判

よくわかるシリーズのAmazonのレビューをいくつか紹介します。

TACの講座の公式テキストということで
試験対策前のまんべんない知識を取り入れるのに良いと思います。

日商簿記3級の基本的なテキストです。
基礎がわかる内容となっています。
奇をてらってないぶん、面白みはありませんが、安心感のあるテキストでした。

分かりやすく解説してあります。
ただ、もう少し楽しめる内容なら嬉しいです。

やはりTAC講座公式テキストという安心感と、試験範囲を網羅したボリューム感に定評がありますね。

一方、スッキリわかるシリーズと違ってポップさに欠けるので、
もう少し楽しめるような内容にしてほしいという声もありました。

勉強があまり好きではなかったり、
楽しく学ぶこと重視の方にはよくわかるシリーズは不向きといえます。

しっかりと簿記を学んで合格したい人はよくわかるシリーズ!

楽しさに欠けるというレビューもありますが、
簿記というものを基礎からしっかりと学びたい方にはよくわかるシリーズは良書です。

簿記3級だけではなく、2級や1級、公認会計士などにステップアップする予定ならよくわかるシリーズで勉強するのがベストです。

悩む人
悩む人

簿記をしっかり学びたい!

こんな人はよくわかるシリーズで決まりです。

おすすめテキスト③:みんなが欲しかったシリーズ

みんなが欲しかった日商簿記3級シリーズ

みんなが欲しかったシリーズは
スッキリわかるシリーズも書いている
滝澤ななみさん著の参考書で、

スッキリわかるシリーズのポップさと、
よくわかるシリーズの情報量を兼ね備えた
ハイブリッドな参考書です。

特徴をまとめると以下の通り。

みんなが欲しかったシリーズの特徴
  • 可愛らしい絵で、楽しく簿記の勉強ができる
  • オールカラーで見やすい
  • 各単元ごとに問題と過去問がついていてアウトプットベースの勉強ができる
  • 十分な情報量と重要論点を絞るというハイブリッド構造
  • 本のサイズがA5とコンパクトで持ち運びに便利

スッキリわかるシリーズでは物足りないし、よくわかるシリーズだと多すぎる。
「オビに短しタスキに長し」の状況を解決することができる参考書といえます。
バランス感をもって簿記3級の学習をするには非常に良い参考書です。

セットで発売されている問題集を一緒に進めれば、アウトプットベースの勉強をすることができるので、独学&短期間での合格も十分可能です。

みんなが欲しかったシリーズの評判・レビュー

口コミ評判

みんなが欲しかったシリーズのAmazonのレビューをいくつか紹介します。

本当に親切にわかりやすいテキストにしているなという印象が強いです。
かわいいイラストを多用していて会話形式にいていたりと工夫がよく感じられます 。

具体例や表、図があってわかりやすいです。
多色刷りでフォント変化や太字のおかげで大事な言葉が目に留まりやすい。
ただ分厚いので、開いておくのがちょっと辛いのが唯一の難点か。

試算表と財務諸表、精算表などに取り上げられた2019年度からの新項目の勘定の数が極めて少ない

やはりイラストが豊富でわかりやすいという感想が多いですね。
一方、よくわかるシリーズと比べると
情報量は若干劣るのでそこに対する物足りなさを感じる人もいるようです。

情報量の網羅性やカッチリとしたテキストを求める方にはみんなが欲しかったシリーズは不向きといえます。

バランスよく勉強したい人はみんなが欲しかったシリーズ!

カッチリとした参考書ではありませんが、
ある程度の情報量とわかりやすさを兼ね備えたハイブリッドさを考えると
みんなが欲しかったシリーズはかなりバランスがとれた良書です。

悩む人
悩む人

わかりやすく、
でもある程度カッチリ勉強したい!

こんな人はみんなが欲しかったシリーズで決まりです。

簿記3級おすすめテキストまとめ

おすすめ参考書まとめ

紹介した簿記3級のテキスト3冊のまとめは以下のとおり。

種類値段コスパポップさ・
見やすさ
論点の網羅性特徴こんな人に向いているLink

スッキリわかる日商簿記3級
スッキリわかる
1,100円テキスト&過去問で
約2,200円
可愛い絵で
かなりポップ
重要論点のみポップなイラストと
重要論点に絞った内容で
超人気テキスト
分かりやすいテキストで
効率的に勉強したい
詳細を見る
よくわかる日商簿記3級

よくわかる
2,200円テキスト&問題集&過去問で
約5,610円
シンプル超網羅的網羅的で
ボリュームのある
王道的なテキスト
カッチリしたテキストで
基礎からしっかり勉強したい
詳細を見る
みんなが欲しかった日商簿記3級
みんなが欲しかった
1,100円テキスト&問題集&過去問で
約3,960円
オールカラーで
見やすい
重要論点を深くスッキリわかるシリーズのポップさと、
よくわかるシリーズの情報量を
兼ね備えたハイブリッドなテキスト
わかりやすく、でも
少しカッチリした
テキストで
バランスよく勉強したい
詳細を見る

それぞれのテキストがかなり特徴的なので、

筆者
筆者

おすすめ1位はダントツこれです!

というのは決められないんです。
どのテキストも良いので、相性の問題ですね。

悩む人
悩む人

とにかく何でもいいから!

というならばバランス型のみんなが欲しかったシリーズが良いです!

テキストを選んだ後には他の準備も忘れずに

東京CPAへ資料請求する
悩む人
悩む人

テキストは準備できたし
早速勉強を始めようかな!

筆者
筆者

ちょっと待ったぁ!!

自分に合ったテキストを選ぶのはもちろん大事ですが、それ他の準備を怠らないように注意してください。

悩む人
悩む人

その他の準備って?

簿記3級の独学を始める前にやっておくべき準備は以下の3つ。

  1. テキストを買う
  2. 勉強スケジュールを立てる
  3. 専門学校の授業を無料受講する

既に1の「テキストを買う」はできているので、残り2つの準備を忘れないように注意してください。

準備の詳細はこちらの記事で紹介しているのでチェック必須です!
合わせて読みたい
>>簿記3級の独学を始める前にすべき3つの準備

筆者
筆者

何事も準備を怠ると失敗します!
成功の秘訣は徹底的な準備ですよ!

自分にあった簿記3級のテキストを選ぼう!

まとめ

テキスト選びや勉強法を間違わなければ、
簿記3級は決して難しい試験ではありません。

3冊の中から自分に合うテキストを選んで
短期間の学習&確実に簿記3級の合格を目指しましょう!

タイトルとURLをコピーしました