簿記3級

簿記3級の独学を始める前にすべき3つの準備【コレだけでOK】

簿記3級
悩む人
悩む人

簿記3級を独学で目指す前に
やっておくべき準備ってある?

こんな疑問を解消します。

結論、本記事で紹介している3つの準備をすれば完璧

会計系資格の登竜門である簿記3級
就活や転職でも役に立つ汎用性の高い資格です。

難易度はあまり高くないので
独学での合格も可能ですが、
勉強を始める前の準備を怠ると危険です…。

筆者
筆者

何の準備もせずに勉強を始めるのは
Tシャツ短パンで冬山登山する
ようなものですよ!

悩む人
悩む人

それはめちゃくちゃ危険だね!

簿記3級は難関資格ではないですが、
さすがに何の準備もなく闇雲に勉強を始めると
落ちる可能性が上がります

そこで本記事では
簿記3級に独学合格している筆者が、

記事の内容
  • 簿記3級の独学を始める前の3つの準備
     1. 専門学校の授業の無料受講(裏技)
     2. スケジュールを立てる
     3. テキストを買う

を紹介します。

本記事を読めば
準備万端で簿記3級の学習をスタートできるので、あなたの合格可能性が底上げされます。

費用を安く済ませる裏技も紹介しているので、
簿記3級を独学で勉強しようと思っている方は必見の内容です。

筆者
筆者

費用抑えて簿記3級受けたい人に
役立ちます!

記事の信頼性

筆者は簿記1〜3級と公認会計士を取得している簿記のプロフェッショナルです。
簿記3級は独学で取得しています。

簿記3級の独学を始める前にすべき3つの準備

簿記3級の独学を始める前にすべき3つの準備
悩む人
悩む人

簿記3級を独学で取得したい!

という方が勉強を始める前にやるべき3つの準備は以下のとおり。

これだけじゃ分からないので
一つずつ説明していきます!

準備①:専門学校の授業を無料受講する

専門学校の授業を無料受講する

まずは超お得な裏技から紹介します!

簿記3級の独学を始める前には
専門学校の授業を無料受講するところから始めましょう。

悩む人
悩む人

独学なのに専門学校の授業?
何で?

完全にゼロから自分ひとりで
勉強を始めることもできますが、

有名講師が説明している簿記の基本
知ってから勉強を始めると驚くほど進度が違います。

筆者
筆者

難しい話でも最初に分かりやすく
説明してもらえると
スッと理解できてサクサク進んでいけます!

なので最低でも最初の1コマ(2時間)、
専門学校の簿記の授業を受講してから独学を始めましょう。

悩む人
悩む人

最初の1コマだけで良いの?

大丈夫です!最初の1コマは「簿記の基礎」
といった全体像を解説する内容なので、
基本を理解するためには最初の1コマを受けるだけで問題ないです。

冬山登山で例えるなら、
これから挑戦する登山コースの

  • 距離
  • 気候
  • 地形

といった超基本的な情報を教えてくれる感じです。

筆者
筆者

まずは敵の全体像を把握することが大事です!

悩む人
悩む人

授業を受ければ良いのは
分かったけど、具体的に
どうすれば専門学校の授業が無料で受けられるの?

結論、CPA会計学院という専門学校へ
公認会計士講座の資料請求をするだけでOKです。

悩む人
悩む人

CPA会計学院ってどこ?
なんで公認会計士講座?

CPA会計学院は資格の専門学校で、
特に簿記も含めた会計系資格に強い学校として有名です。

筆者
筆者

最近は合格実績の勢いがすごくて
業界では知らない人はいないです

そんなCPA会計学院に資料請求をすると
公認会計士講座の入門講義が無料で受講できるんですが、この入門講義が簿記3級相当の内容となっているんです。

筆者
筆者

つまり資料請求するだけで
簿記3級の専門学校の授業が
無料で受けられる
んです!

私も実際に見ましたが
簿記の基本的な考え方などを
有名講師が丁寧に説明してくれるので、

独学前の準備として受講するのにピッタリです!

筆者
筆者

これを見てから勉強すると
だいぶ勉強がラクですね

資料請求すると1週間以内に

  • 教材(テキスト+問題集)
  • URL

が届くので、パソコン、スマホ、タブレットで受講しましょう!

筆者
筆者

テキストと問題集は
こんな感じです

CPA会計学院無料教材

資料請求は↓からどうぞ(1分で完了します)。

\今なら無料で有名予備校の教材がGetできる!/

悩む人
悩む人

他の予備校じゃダメなの?

と思われるかもしれないですが、
会計系資格に強い有名な専門学校で
簿記3級講義を無料で受講できるのは
CPA会計学院だけです。

筆者
筆者

CPA会計学院も
最近始めたばかりです

CPA会計学院もいつまでこんなお得な
キャンペーンをやっているか分からないので、
気になる方は早めに資料請求しましょう!

筆者
筆者

本来は2万円くらいする講義なので
受けないと2万円損です!

\今なら2万円分が無料/

CPA会計学院の教材だけで合格できる?

悩む人
悩む人

というかCPA会計学院から届く
テキストと問題集だけで
合格できないの?

ぶっちゃけ、できます

CPA会計学院から無料で届く

  • テキスト
  • 問題集

は実際に有料講座でも使われているので
内容やレベルは市販のテキストと変わりません。

筆者
筆者

これが無料で良いの?
ってレベルです

授業の時間も

1コマ2時間×6コマ=合計12時間

しかないので全部の授業を受けても
そこまで時間はかからないです。

筆者
筆者

倍速再生もできるので
もっと短縮できます

なので

悩む人
悩む人

なるべく費用を抑えたい

という方は市販のテキストは買わず、CPA会計学院の教材だけで勉強するのは全然アリ

授業を受ける方が
理解にかかる時間が短くなって結果的に時間効率も良いです。

市販テキストでの独学と
CPA会計学院の教材での勉強の比較はこんな感じ。

勉強パターン用意すべきもの費用時間効率こんな人に向いてる
市販テキストだけ
で独学
・テキスト
・問題集
・過去問
5,000円~10,000円
(教材による)
独学なので
理解が大変
・簿記の基本は理解している
・市販テキストで勉強したい
CPA会計学院の教材
で勉強
特になし0円有名講師の授業で
サクサク進む
・簿記初心者
・費用を抑えたい

費用を抑えたい人はもちろん、
簿記の勉強を全くしたことがない初心者の方もCPA会計学院の教材の勉強がおすすめです。

筆者
筆者

誰からも説明されず自分で簿記を
理解するのは結構大変です…

\無料で簿記3級の教材を入手できる裏技です/

CPA会計学院の教材だけでも合格は可能ですが、

悩む人
悩む人
  • 授業は受けたくない
  • 市販の有名テキストで勉強したい

という方は>>こちらでおすすめの
人気テキストを紹介しているのでチェックしてみてください!

準備②:簿記3級の学習スケジュールを立てる

簿記3級の学習スケジュールを立てる

簿記3級の独学を始める前には

  • 簿記3級の試験日程を確認する
  • 学習スケジュールを立てる

をやって合格までの学習計画をしっかり立てましょう。

学習計画①:簿記3級の日程を確認する

簿記3級の試験方式には
ペーパー方式とネット方式の2つがあり、

ペーパー方式は年に3回、
ネット方式はいつでも受験可能となっています。

悩む人
悩む人

どっちで受ければ良いの?

試験範囲や受験料は同じなので
どっちで受験しても良いですが、ネット方式は

  • 問題用紙に書き込めない
  • パソコン入力で解答しづらい

といったデメリットがあるので、
若干ペーパー方式の方が受けやすい印象ですね。

筆者
筆者

私はペーパー方式も

ネット方式も受験しましたが
ペーパーの方が良かったです

なので

悩む人
悩む人

ペーパー方式の日程を待たずに
すぐに合格したい!

という状況でなければ、

とりあえずペーパー方式で受験して、
落ちてしまったらネット方式で受験するという流れでOKです。

筆者
筆者

詳細な日程や申し込みは
以下のHPへ!

実施時期Link
ペーパー方式毎年2月/6月/11月>>商工会議所HP
ネット方式いつでも>>ネット方式HP

合わせて読みたい
>>簿記3級がネット試験可能に!従来との違いや注意点をまとめます【プロが解説】

学習計画②:学習スケジュールを立てる

受験日を決めたら、試験当日までの
ざっくりとした学習スケジュールを立てましょう。

悩む人
悩む人

どうやって立てれば良いの?

スケジュールは総学習時間から逆算しましょう。

簿記3級の初学者の総学習時間は
60~100時間と言われているので、

  • 1日2時間の学習なら40日(2時間×40日=80時間)
  • 1日3時間の学習なら25日(3時間×25日=75時間)
  • 1日4時間の学習なら20日(4時間×20日=80時間)

といった感じで、
1日にできる学習時間から逆算して
大体何日かかるかを試算しておきましょう。

悩む人
悩む人

平均的にどれくらいかかるかな?

平日2時間・休日5時間くらいで勉強できれば、
3週間~1ヶ月あれば余裕ですね。

まずはCPA会計学院の授業を全部見るのに
1週間くらい使って、あとはひたすら問題集+過去問を2~3週間やり込めばOKです。

筆者
筆者

もっと勉強時間を確保できれば
トータル2週間くらいでも
十分に合格可能性あります!

あまり厳しすぎるスケジュールだと
やる気もなくなってしまうので、
休息日なども適度に設けて無理のないスケジュールを組みましょう!

準備③:簿記3級のテキストを買う(必要な人だけ)

簿記3級のテキストを買う(必要な人だけ)
悩む人
悩む人

なるべく安く済ませたい!

という方は>>準備①で紹介した
CPA会計学院の教材で勉強するのがおすすめですが、

悩む人
悩む人
  • 授業は受けたくない
  • 市販の有名テキストで勉強したい

という方はどのテキストで学習するか決めましょう。

筆者
筆者

どのテキストにするかは
かなり大事なポイントです!

悩む人
悩む人

なんで??

独学の場合は講師に質問できないので、
独学におけるテキストはパートナーであり運命共同体

テキストとの相性が悪いと
勉強がつまらなくて挫折の要因にもなるので
自分に合ったテキストで勉強することがとても大事です。

悩む人
悩む人

おすすめのテキストはある?

結論からいうと、TACという資格の専門学校
出しているテキストがおすすめです!TACは

  • 簿記1~3級
  • 公認会計士
  • 税理士

といった会計系資格にめっぽう強く、
10年以上連続で簿記3級のテキストの売上1位にもなっている簿記界の王者ともいえる存在です。

筆者
筆者

簿記テキストなら
TACで間違いないです!

具体的には以下の3つのシリーズの
どれかがおすすめです(全部TACから出ています)!

テキスト値段コスパポップさ・見やすさ論点の網羅性特徴こんな人に向いているLink


スッキリわかる
1,100円テキスト&過去問で
約2,200円
可愛い絵で
かなりポップ
重要論点のみポップなイラストと
重要論点に絞った内容で
超人気テキスト
分かりやすいテキストで
効率的に勉強したい
>>Amazonへ


よくわかる
2,200円テキスト&問題集&過去問で
約5,610円
シンプル超網羅的網羅的で
ボリュームのある
王道的なテキスト
カッチリしたテキストで
基礎からしっかり勉強したい
>>Amazonへ

みんなが欲しかった
1,540円テキスト&問題集&過去問で
約3,960円
オールカラーで
見やすい
重要論点を深くスッキリわかるシリーズのポップさと、
よくわかるシリーズの情報量を
兼ね備えたハイブリッドなテキスト
わかりやすく、でも
少しカッチリした
テキストで
バランスよく勉強したい
>>Amazonへ

それぞれ特徴的なのでどれが1位と明言するのは難しいですが、

悩む人
悩む人

どれでも良いから1冊決めて!

と言われたらバランスの取れている
みんなが欲しかったシリーズが一番おすすめです。

筆者
筆者

他の2冊の良いとこどりって感じの1冊です!

それぞれのテキストの詳細は
こちらの記事を参考にしてみてください。
合わせて読みたい
>>簿記3級の参考書はどれがおすすめ?人気の3冊を徹底比較

簿記3級を目指す前の準備はしっかりと!

まとめ

今回紹介した3つの準備は以下の通り。

CPA会計学院の無料授業用の教材が
届くまで1週間弱かかるので、
まず>>資料請求してからスケジュールを立て、
必要に応じて独学用のテキストを選びましょう!

教材が届いたら無料授業をサクッと受けて
あとはひたすら勉強・勉強・勉強です!

筆者
筆者

CPAの教材だけでもOKですし、
CPAの授業+市販テキストで勉強
の組み合わせでもOKです!

大した準備をせずに勉強を始めるのは
Tシャツ短パンで冬山登山に挑戦するようなものですが、

今回紹介した準備をすれば、
Tシャツ短パンから完全防寒着くらいに
アップグレードできるはずです。

筆者
筆者

これなら無事に登山できます!

準備ができたら後はひたすら勉強するのみ。
最強装備はそろったので、安心して簿記3級の勉強を始めましょう

それでは。

合わせて読みたい
タイトルとURLをコピーしました