サウナ

スパラクーアにクーポン割引で最安で入る方法【2020年4月最新版/東京ドームシティ】

スポンサーリンク
スパラクーアサウナ

スパラクーアに最安で入る方法が知りたい!

こんな疑問を解消します。

私が東京都内No.1サウナとしてもおすすめしているスパラクーア

どうせ行くならお得なクーポンや割引を使って安く入りたいですよね。

本記事では

記事の内容
  • スパラクーアの通常料金
  • スパラクーアに最安で入る方法(目的別)

を紹介します。

この記事を参考にすれば、あなたがどの割引クーポンを使ってスパラクーアに行くべきか分かります。

これからスパラクーアに行く人は必見の内容となっています。

記事の信頼性

筆者は週1でラクーアに通い日々最安の方法を模索しています。
本記事の執筆には10以上の他サイトの内容をまとめており、余計な情報を削って最安にする必要な情報のみを紹介しています。

スポンサーリンク

スパラクーアの通常料金(クーポンや割引なし)は?

スパラクーア

スパラクーアのスパ利用の通常料金は以下のとおり。

入館料

ちょっと高額に感じるかもしれませんが、朝11時から利用すれば14時間いられます。
館内には飲食店が充実しており、休憩スペースやパソコン作業ができるスペースなどもたくさんあるので、
1日をスパラクーアで過ごしているカップルなども多いです。

ちなみに岩盤浴(ヒーリングバーデ)や深夜に利用したい場合は以下の追加料金が発生します。

料金

スパラクーアに割引クーポンなどを使って最安で入る方法は?

スパラクーアに割引クーポンなどを使って最安で入る方法は?

スパラクーアに最安で入る方法は以下のとおり。

  • 館内利用する人⇒会員制の優待サービスを使う
  • スパだけ利用⇒TDカードを提示する
  • スパだけを何回も利用⇒回数券を買う

スパラクーアでの目的でどれが一番お得になるかが変わってきます。
それぞれの割引やクーポンはどんな人に向いているのか、一つずつ説明してきます。

ちなみに前売り券を買ったりEPOSカードを提示しても割引はありますが、
最安にならないのでこの記事での紹介は省きます。

館内利用する人は会員制の優待サービスのクーポン割引が最安

館内利用(スパラクーアの中で飲食)をする人は会員制の以下の優待サービス利用が最もお得です。

デイリーPlusを使うと、以下の割引クーポンのいずれかが受けられます。

割引内容
  • 入館料&館内利用券5,000円分:7,900円 ⇒ 7,020円(880円割引)
  • 入館料&館内利用券2,000円分:4,900円 ⇒ 4,240円(640円割引)

デイリーPlusは無料期間があり、
無料期間中の解約ならお金がかからないので、
実質的にタダで割引クーポンを利用することができます。

2ヶ月無料で利用するには有料のYahooプレミアム会員になる必要があるので注意してください。
初月は誰でも無料です。

初月無料

「みんなの優待」や「駅探バリューDays」のクーポン割引は?

駅探バリューDays

他のサイトでは「みんなの優待」や「駅探バリューDays」を進めているところもありますが、
スパラクーアに安く入る方法としては最安ではありません(後楽園遊園地で遊ぶならアリ)。

なので本記事では紹介はしません。

スパだけ利用する人はTDカード提示が最もお得

TDポイント

スパラクーアの館内での飲食の予定がない場合には、
即日に無料発行できるTDポイントカードを作って定時するのが最も安い方法です。

割引内容
  • 入館料:2,900円 ⇒2,530円(370円割引)

年会費無料ですしアプリ連携すればカードも持ち歩きも不要なのでかなり便利です。
東京ドームシティ内の利用にポイントがつくので、作っておいて損はないカードです。

スパだけを何回も利用する人は回数券が最もお得

短期間のうちにかなりの回数通うという人は回数券が最もお得です。
ちなみに週1で通っている私はもちろん回数券利用者。

割引内容

平日限定

  • 入館料(1回分):2,900円 ⇒ 2,250円(650円割引)

全日利用可能

  • 入館料(1回分):2,900円 ⇒ 2,500円(400円割引)

目的別・スパラクーアの最安の割引クーポンまとめ

目的別のスパラクーアの最安の割引クーポンをまとめると以下のとおり。

ご自身の目的に合わせて選んでください!

スパラクーアを割引クーポンで最安で楽しもう!

まとめ

いかがだったでしょうか。

ちなみに私はスパラクーアのサウナが都内No.1サウナだと思っています。

その理由が気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください。
▶スパ ラクーアのサウナが東京都内で一番おすすめな7つの理由

他のサウナ記事も
ぜひチェックしてみてください。

それでは!

タイトルとURLをコピーしました