サウナ

【サウナアイテム】サウナにもっていきたいおすすめアイテム5選

サウナアイテムサウナ

サウナに行くときのにおすすめのアイテムってある?

こんな疑問を解消します。

結論、より深くサウナを楽しむために専用アイテムの持ち込みは必須です。

サウナ初心者のころは右も左も分からぬ状態だったけど、
最近はサウナに行くもの慣れてきたしもっとサウナを充実させたい!

そんなあなたにぴったりの記事です。

この記事では

記事の内容
  • サウナにもっていきたいおすすめアイテム5選

を紹介し、

サウナをより一層楽しめる方法を全力でお伝えします!

これからサウナに行く方は必見です。

サウナにもっていきたい5つのおすすめアイテム

持ち物

サウナにもっていきたい5つのおすすめアイテムは以下の通り。

サウナにもっていきたい5つのおすすめアイテム
  • 化粧水・美容液などの肌ケア用品
  • ヘアオイル
  • シャンプー
  • 歯ブラシ
  • ポカリスエット イオンウォーター

一つずつ説明していきます。

化粧水・美容液などの肌ケア用品

化粧水

サウナに行くときは化粧水・美容液などの肌ケア用品をもっていきましょう!

基本的にサウナは良いこと尽くめなんですが、唯一の欠点はサウナはとても乾燥していること。

乾燥している中で大量の汗をかき、水分補給を怠ると乾燥肌が加速してしますので、
サウナ中はしっかりと水分補給してください。

サウナの温室効果で新陳代謝もアップし、皮膚の奥にたまっていた老廃物の排出をしたあとは、
化粧水や美容液などで肌をケアすれば完璧です!

SPA系のサウナ施設はお風呂が温泉になっていることも多いので、めちゃくちゃ肌が綺麗になります!(私がオススメしているラ・クーアも複数の温泉があります!▶スパ ラクーアのサウナが東京都内で一番おすすめな7つの理由

おすすめの肌ケア商品は?

肌ケア商品はアラミス(aramis)というメンズコスメブランドが出しているラボシリーズがおすすめです。
1964年にスタートした世界初の総合男性化粧品ブランドで、高い品質に定評があります。

私もいくつかの種類を使いましたが、アラミスはめちゃくちゃ良くて、
洗顔料・化粧水・美容液・乳液の4つをラボシリーズで揃えています。

初めての方はまず化粧水から始めてみてください!サウナ後の乾燥に一番効果があるので。

アラミスの化粧水

ヘアオイル

ヘアオイル

サウナの唯一の欠点である乾燥によって一番危険にさらされるのは髪の毛。

実は髪の毛の一番の敵は乾燥なんです。

そんな時にもっていきたいのが髪の毛を乾燥から守ってくれるヘアオイル

身体や髪を洗ったあと、サウナ室に入るまでに髪につけるだけ。

これだけでいつも悩まされているサウナ後の髪の毛の乾燥から解放されます!

おすすめのヘアオイルは?

ヘアオイルはイオエッセンス スリークがおすすめです。

美容室でも取り扱われているもので、サウナ後の髪の毛の乾燥を美容師の方に相談したらおすすめされました。

私はサウナの時だけでなく普段のお風呂上りの時にも使っています。

イオエッセンススリークのヘアオイル

サウナハットもあり!それもダメなら濡れタオルでしのぎましょう!

サウナが流行っていることもあり、
サウナハットをかぶっているお客さんをたまに見かけます(もちろんそんなに多くはないですが)。

サウナハットはサウナの乾燥から髪の毛を守るためのものですので、
ヘアオイルではなくサウナハットで代用するというのはもちろんアリです!

サウナハット

ヘアオイルはちょっと…サウナも恥ずかしい…

という方は、少し濡らしたタオルを頭にかぶりましょう

顔周りの温度が上がりすぎるのも防げるし、髪を乾燥から守れるしで一石二鳥です!

えるも
えるも

ちなみに私はヘアオイル+濡れタオル派です。

シャンプー

シャンプー

髪の毛のケアをするならヘアオイルだけでなく、シャンプーももっていきましょう。

サウナに置いてあるシャンプーを使ったら髪がバリバリになっちゃった…

こんな経験をした方も多いんじゃないでしょうか。

サウナに置いてあるシャンプーって粗悪品のこと多いですからね…。

おすすめのシャンプーは?

サウナにもっていくシャンプーならN.(エヌドット)がおすすめです。

美容室でも扱われている高品質なシャンプーで、保湿成分が多いのはもちろんのこと、
毛髪柔軟エキスも入っているので、サウナの熱でダメージを負った髪の毛のケアにピッタリなシャンプーです。

N.のシャンプー

歯ブラシ

歯ブラシ

サウナによっては歯ブラシが置いていないこともあるので、歯ブラシはもっていきましょう。

SPA系のサウナの場合には歯ブラシ使い放題の店も多いですが、粗悪品のこともあるのでマイ歯ブラシは常にもっていくのがおすすめです。

行きたいサウナに歯ブラシ等のアメニティが置いてあるかどうかは、
サウナイキタイというサウナ専用サイトで確認できます。

歯ブラシ

ポカリスエット イオンウォーター

水の中にあるイオンウォーター

サウナにいくときはサウナ公式飲料、
イオンウォーターをもっていくに限ります(▶サウナでの飲み物はイオンウォーター!おすすめする4つの理由とは?)。

イオンウォーターを扱っているかどうかもサウナイキタイで確認できます。

扱っていない場合は近くで買っていきましょう。駅の自販機がねらい目です。

イオンウォーター

サウナには専用アイテムをもっていこう!

いかがだったでしょうか。

ちなみに筆者は小さいケースに小分けにして毎日これらを持ち歩いています!

ちなみに使っているのはこちらです。旅行にも使ってます。

無印良品 ケース

特にシャンプーとヘアオイルは絶対に持って行った方がいいです。本当に髪の毛は乾燥してしまうので…。

他のサウナ記事も
ぜひチェックしてみてください。

それでは!

タイトルとURLをコピーしました