和牛の町×ごはん

【神田・後編】和牛の町×ごはんに出たお店まとめ(ゲスト:かまいたち)

スポンサーリンク
和牛の町×ごはん

2020年11月3日(火)に放送された

和牛の町×ごはんで紹介されたお店を

グルメサイトのURLSNSの口コミ/評判とともにお伝えします!

「和牛の町×ごはん」とは…
和牛とグルメ雑誌「dancyu」の植野広生編集長がゲストと様々な食をテーマに毎回違うロケスタイルで美味しいものをご紹介!
「断ちごはん~和牛もいただきます~」をリニューアルし新発進!

公式HPより
合わせて読みたい

グルメ雑誌dancyuの魅力を知りたい方はこちら
⇒グルメ雑誌はdancyuをオススメする理由

スポンサーリンク

今回dancyu編集長が紹介するテーマ:神田で粋な大人の東京×ごはん・第二弾

今回のゲストもお笑い芸人のかまいたちのお二人です!
後編です。

dancyu編集長の植野広生さんが紹介する
神田で粋な大人の東京をご紹介!

3軒目:山の上ホテル てんぷらと和食 山の上(神田)

数多くの作家に愛された山の上ホテル。
その理由の一つに上げられるのが、数々の美味しいものが本格的なレストランやバーで味わえること。

東京のホテルで初めて本格的な天ぷらの店を出したお店。
四季折々の素材で揚げる極上の江戸前天ぷらで大人の贅沢なひと時が味わえます。

一皿目、車海老。甘み・弾力・旨みを満喫。

二皿目、めごち。香り際立つ!江戸前白身魚のめごち。
最近では天ぷらでしかお目にかかれません。

三皿目、甘鯛。鱗まで美味しい高級素材!

四皿目、かき揚。文豪が愛した旨みの集大成!

五皿目、㊉さつまいも。1時間かけて揚げる!職人の技!
お好みでブランデーをかけて大人の味!

dancyu編集長
dancyu編集長

海老の足を先に食し風味を楽しむ。

塩は上から振り素材本来の味を楽しむ。

海老で素材の良さと職人の技術を見極める。

てんぷらと和食 山の上のSNSの反応

4軒目:みますや(神田)

明治38年創業、変わらぬ雰囲気で愛される老舗。
現存する東京最古の居酒屋。粋な大人達が美味しい酒と料理を嗜んだ下町情緒残る佇まいです。

一皿目、さくらさしみ。厳選した馬肉の赤身!

二皿目、どじょう丸煮。明治から受け継ぐ名物!

三皿目、牛煮込。100年続く継ぎ足しの味!レシピは門外不出です!

dancyu編集長
dancyu編集長

明治から続く店の雰囲気を味わうべし。

甘辛いどじょうの丸煮は山椒と相性抜群。

番組で紹介されたメニュー
  1. さくらさしみ
  2. どぜう丸煮
  3. 牛煮込

おまけ:ビヤホール ランチョン(神田)

ビールが美味しいだけじゃなく洋食もあります。
ビールを注ぐのはオーナーの一族しか許されない究極のテクニック。
東京でも数少ない幻と称される伝統的なビールが味わえます。

ビールに合うお料理がいただけます。一番人気は自慢メンチカツです!

dancyu編集長
dancyu編集長

最高のビールが味わえます。

番組で紹介されたメニュー
  1. 自家製ロースハム
  2. 自慢メンチカツ
ビヤホール ランチョンのSNSの反応

dancyu編集長おすすめのお店にごはんを食べに行こう!

駅前は飲み屋が並ぶ飲んべぇ達で賑わう憩いの場・神田。老舗と新店が共存する美味しい街。
是非週末のお店選びの参考に!

その際はみなさんもぜひお店に行ってみてください!

dancyuも読み応えがありますよ!私は定期購入して愛読しています!

興味がある方はこちらもぜひ読んでみてください。

合わせて読みたい

過去の和牛の町✖️ごはん(断ちごはん)の記事はこちら↓をチェック!

タイトルとURLをコピーしました