公認会計士

公認会計士試験の勉強時間3,500hは本当?現役会計士が解説【結論:半分本当です】

公認会計士
悩む人
悩む人

公認会計士試験合格に必要な勉強時間はどれくらい?

こんな疑問を解消します。
結論、公認会計士に合格するまでの時間は5,000時間くらいが固いラインです。

国家最難関資格の公認会計士。
最難関ゆえに

悩む人
悩む人

どれくらい勉強しないといけないの?

と気になる人も多いですが、
世の中に出ている勉強時間の情報はバラバラです。

そこで本記事では

記事の内容
  • なぜ3,500時間といわれているのか
  • 3,500時間は本当なのか
  • 公認会計士試験合格の勉強時間の目安
  • 公認会計士を目指す前にすべきこと

を紹介します。

本記事を読めば、
公認会計士試験合格までにかかる時間の目安が分かります。

公認会計士に興味のある方や、
公認会計士試験を勉強している人は必見の内容です。

記事の信頼性

筆者は現役の公認会計士です。
本記事の内容は自身の体験や信頼あるソースからの情報を基に執筆しています。

▼簿記3級講座が無料で受講できる▼

簿記3級の専門学校の授業(2万円相当)を無料で受講する方法が知りたい方はこちらの記事へどうぞ。
>>簿記3級の専門学校の授業を無料で受講する方法【1分で完了】

公認会計士合格までの時間が3,500時間といわれる理由

公認会計士合格までの時間が3,500時間といわれる理由

公認会計士試験合格までにかかる時間として
3,500時間が一つの目安として語られています。

この情報のソースは
公認会計士試験の専門学校としても有名なTACが公表している

一発合格者の総勉強時間の平均は
3,664時間

というものです。

悩む人
悩む人

一発合格って?

一発合格とは、
試験勉強を始めた後、
最初に挑戦する年度の試験に合格すること。

例えば…

2021年の4月に勉強を始めた場合、
2021年の12月or2022年5月の一次試験に合格して、
2022年8月の二次試験に合格した場合に
一発合格となります。

この一発で合格する人の平均学習時間が
約3,500時間というデータがあるので、
「3,500時間」という数字が一人歩きしているんです。

筆者
筆者

1日10時間を1年間くらいの
計算ですね

公認会計士試験の勉強時間3,500時間は本当なのか

公認会計士試験の勉強時間3,500時間は本当なのか

実際に試験に合格した立場からいうと、
この3,500時間という目安は半分は本当ですね。

悩む人
悩む人

なんで?

一発合格するには少なくとも
1年間毎日10時間くらいの勉強は必須だからです。

公認会計士試験の範囲はとても広く
1日数時間の勉強ではすぐに合格水準に届きません

一発合格には3,500時間必要らしいよ!

と誰かに言われたら、

筆者
筆者

あー、まぁそれくらいはかかるだろうねー

といったかんじの、納得感のある数字です。

公認会計士試験の勉強時間3,500時間が半分ウソな理由

公認会計士試験の勉強時間3,500時間が半分ウソな理由
悩む人
悩む人

半分本当ってことは、半分は嘘なんだ?

半分は嘘ですね。

嘘な理由は、
ほとんどの人が一発合格するわけではないから。

想像してもらえればわかりますが、
1日10時間の勉強を1年続けられる人が
ほとんどかと言われたら、
もちろんそんなことないわけです。

合格者のボリュームゾーンは
2-3年くらい勉強した人達と言われているので、目安としては5,000時間程度勉強した人たちが受かっていると考えていいでしょう。

筆者
筆者

3,500時間はあくまで
一発合格の場合で、
それ以外は5,000時間くらい
かかるでしょうね

筆者が公認会計士合格までに実際にかけた勉強時間は?

筆者が公認会計士合格までに実際にかけた勉強時間は?

ちなみに私は一発合格ではなく、
2-3年間くらいはガッツリ勉強しました。

数字としては
合格するまでに5,000時間程度は勉強しましたね。

筆者
筆者

私は4,000時間を超えた辺りから
ずっと成績上位をキープしてた
イメージです

公認会計士試験の勉強時間目安は5,000時間

公認会計士試験の勉強時間目安は5,000時間

勉強するなら一発合格を狙うべきですし、
逆に一発合格を意識せずに勉強すると
2-3年勉強しても受かりません。

私の実体験的には

  • 2,500時間→運が良ければ(得意な範囲の問題が出れば)合格できる
  • 5,000時間→どんな問題でも合格できる

という感じなので、
2-3年勉強して5,000時間の目安に到達できれば誰にでもチャンスのある試験です。

公認会計士試験を目指す前にすべきこと

公認会計士試験を目指す前にすべきこと
悩む人
悩む人

公認会計士に興味あるかも…

という人は

  • クレアール
  • CPA会計学院

という2つの公認会計士の専門学校へ資料請求をしましょう。

悩む人
悩む人

なんで??

筆者
筆者

簡単に説明しますね

公認会計士を目指す前にすべきこと①:クレアールへ資料請求

クレアールへ資料請求

クレアールに資料請求をすると、
公認会計士試験非常識合格法
という本を無料で送ってくれるんですが、
これがなかなかの良書なんです。

悩む人
悩む人

どんな本なの?

簡単にいうと、
さくっと読めるボリュームで

  • 公認会計士はどんな仕事
  • 公認会計士試験はどんな試験

を理解できる本です。

第4章の「短期合格を可能にする受験生活をおくる」では勉強時間短縮のコツも紹介されてます。

とにかく「公認会計士とは何か」を知りたいならこれを読め!って感じですね。

\今なら無料です/

一つ注意してほしいのは、
↓の「公認会計士試験非常識合格法書籍」へのチェックを忘れないようにしてください。

公認会計士専門学校クレアールへの資料請求
筆者
筆者

ここのチェック忘れると
肝心の本が届かないので

\1分で注文完了します!/

合わせて読みたい
>>「公認会計士試験非常識合格法」を現役会計士がガチレビュー

公認会計士を目指す前にすべきこと②:CPA会計学院へ資料請求

CPA会計学院へ資料請求

クレアールだけじゃなく
CPA会計学院への資料請求も絶対にしましょう。

悩む人
悩む人

なんで?

CPA会計学院に資料請求をすると
無料で簿記3級の授業(2万円相当)を受けることができます。

簿記は公認会計士試験の始まりです。
簿記の勉強をすれば公認会計士への向き不向きが分かるので、まずは簿記3級の授業を受けてみて

悩む人
悩む人

この勉強なら続けられるかな

と思ったら公認会計士を目指しましょう!

\今なら無料/
筆者
筆者

これも

受けておかないと
損ですよ!

他にも目指す前にしておきたい準備を
こちらの記事で紹介しているのでぜひ見てみてください。
合わせて読みたい
>>公認会計士を目指す前にやるべき5つの準備【コレだけでOK】

公認会計士合格にかかる時間は5,000時間と考えてスケジュールしましょう

まとめ

公認会計士試験は時間がかかりますが、
時間をかけてしっかり努力できれば決して難しい資格ではありません

悩む人
悩む人

たくさん時間かけて
落ちたらどうしよう…

と不安になるかもしれないですが、
ちゃんと勉強すれば絶対に合格できる資格なので安心してください

受験勉強を始める際には、
大体5,000時間程度は勉強することを想定して
公認会計士試験合格までの学習スケジュールをたてましょう。

それでは。

▼人気書籍が無料でもらえる▼

▼簿記3級授業が無料で受けられる▼

合わせて読みたい
タイトルとURLをコピーしました