公認会計士

2021年公認会計士試験合格発表について語る【まだまだ目指す価値あります】

公認会計士
悩む人
悩む人

2021年の公認会計士試験の合格率はどうだったの?昨年から大きな違いはあった?

こんな疑問を解消します。

結論、2021年の公認会計士試験の合格率は昨年度からほぼ横ばいで、まだまだ目指す価値はある資格です!

医者、弁護士と並んで国家三大資格と呼ばれる公認会計士
難関資格で合格率は景気の影響を受けるので、

悩む人
悩む人

今年の合格率はどうだったんだろう…何か大きな違いはあったかな…

と気になっている人は多いです。

そこで本記事では現役公認会計士で大手監査法人に勤務しリクルーターもやっている筆者が、

記事の内容
  • 2021年の合格率の所見
  • 公認会計士の就職状況

について解説します。

公認会計士試験の動向を知りたい方は必見の内容です。

記事の信頼性

筆者は現役の公認会計士です。
本記事の内容は自身のリクルーターとしての体験や周りの公認会計士に取材した内容を基に執筆しています。

2021年(令和3年)公認会計士試験の合格率は?

2021年(令和3年)公認会計士試験の合格率は?

2021年の公認会計士試験の合格者は1,360人、合格率は9.6%でした、

久々に合格率は10%以下で去年よりも下回る結果となりましたが、
相変わらず10%前後で安定している状況といえるでしょう。

筆者
筆者

ここ数年の合格率推移は以下のとおり

年度1次(短答)試験2次(論文)試験合算の合格率
2021年21.6%34.1%9.6%
2020年16.0%35.9%10.1%
2019年17.0%35.3%10.7%
2018年20.3%35.5%11.1%
2017年17.7%37.2%11.1%
2016年17.4%35.3%10.8%
出典:公認会計士監査審査会

大勢としては変化はなく、
合格率10%前後で安定推移ですね。

合わせて読みたい
>>公認会計士の合格率10%にビビる必要ない3つの理由

2021年の公認会計士試験合格者の内訳

2021年の公認会計士試験合格者の内訳

ここ数年で目につくのは

  • 合格年齢の若年化
  • 女性合格率の上昇

の2つ。2021年の合格実績でいうと、

  • 合格者の平均年齢:24.5歳
  • 合格者の女性比率:21.8%

でした。

悩む人
悩む人

これってどうなの?

まず年齢について、ついに平均年齢が25歳を下回りました

大手監査法人でリクルーターしていても、
ここ数年の若年化はかなり肌で感じています。

昔は大学3年生で合格するというのは割と珍しかったですが、今では全然普通ですね。

平均年齢25歳となってますが、これはおそらく合格者のパターンが二極化している結果です。

悩む人
悩む人

二極化?

つまり今の合格者は

  • 大学在学中に21〜22歳で合格
  • 社会人経験数年してから27〜29歳で合格

のどちらかが多いんです。

昔は大学卒業して数年して合格パターンも多かったんですが、最近は上記の2パターンが多いですね。

また女性についても本当に最近増えましたね。

昔は10%しか女性がいなかったのに、
今はその倍ですからね。

筆者
筆者

時代の変化を感じます

合わせて読みたい
>>公認会計士は女性におすすめ過ぎる5つの理由

2021年の公認会計士試験合格者の就職先

2021年の公認会計士試験合格者の就職先

合格者1,360に対し

  • EY新日本監査法人
  • KPMGあずさ監査法人
  • デロイトトーマツ監査法人
  • PwCあらた監査法人

の4大監査法人の募集人員は昨年と同水準の1,000人程度と言われています。

準大手監査法人、地方事務所、コンサル会社に行く人もいるので、希望者はほぼ全員が大手監査法人に入れる状況です。

筆者
筆者

つまり就職状況は良好ですね

合わせて読みたい
>>公認会計士の就職事情を現役リクルーターが解説

結論、公認会計士はまだまだ目指す価値があります

結論、公認会計士はまだまだ目指す価値があります

2021年の発表を見る限り、合格率の急激な悪化や監査法人への就職難などの心配はなく、公認会計士が目指すべき価値のある資格という状況に変化はなさそうです。

私自身、四大監査法人に勤務していますが、
給料の悪化やリストラなども起こっていないですし、

公認会計士の職場環境は非常に良く、
これから目指す人にもおすすめの資格といえますね!

合わせて読みたい
>>公認会計士とったら社畜になるどころか自由な人生を手にできた話【体験談】

公認会計士を目指す前にすべきこと

公認会計士試験を目指す前にすべきこと

ここまでの内容を読んで

悩む人
悩む人

試験の状況も良さそうだし
公認会計士に興味あるかも…

という人は

  • クレアール
  • CPA会計学院

という2つの公認会計士の専門学校へ資料請求をしましょう。

悩む人
悩む人

なんで??

筆者
筆者

簡単に説明しますね

公認会計士を目指す前にすべきこと①:クレアールへ資料請求

クレアールへ資料請求

クレアールに資料請求をすると、
公認会計士試験非常識合格法
という本を無料で送ってくれるんですが、
これがなかなかの良書なんです。

悩む人
悩む人

どんな本なの?

簡単にいうと、
さくっと読めるボリュームで

  • 公認会計士はどんな仕事
  • 公認会計士試験はどんな試験

を理解できる本です。

とにかく「公認会計士とは何か」を知りたいならこれを読め!って感じですね。

筆者
筆者

試験の概況についての話も載っています!

\今なら無料です/

一つ注意してほしいのは、
↓の「公認会計士試験非常識合格法書籍」へのチェックを忘れないようにしてください。

公認会計士専門学校クレアールへの資料請求
筆者
筆者

ここのチェック忘れると
肝心の本が届かないので

\1分で注文完了します!/

合わせて読みたい
>>「公認会計士試験非常識合格法」を現役会計士がガチレビュー

公認会計士を目指す前にすべきこと②:CPA会計学院へ資料請求

CPA会計学院へ資料請求

クレアールだけじゃなく
CPA会計学院への資料請求も絶対にしましょう。

悩む人
悩む人

なんで?

CPA会計学院に資料請求をすると
無料で簿記3級の授業(2万円相当)を受けることができます。

簿記は公認会計士試験の始まりです。
簿記の勉強をすれば公認会計士への向き不向きが分かるので、まずは簿記3級の授業を受けてみて

悩む人
悩む人

この勉強なら続けられるかな

と思ったら公認会計士を目指しましょう!

\今なら無料/
筆者
筆者

これも

受けておかないと
損ですよ!

他にも目指す前にしておきたい準備を
こちらの記事で紹介しているのでぜひ見てみてください。
合わせて読みたい
>>公認会計士を目指す前にやるべき5つの準備【コレだけでOK】

今こそ公認会計士を目指そう!

まとめ

2021年の合格発表では公認会計士業界の悪化の傾向は見られなかったですが、2009年のリーマンショックの時は就職率が酷かったりと散々でした…

筆者
筆者

世の中の景気にかなり影響を受ける資格なんです…

早く受かっておけばそういった緊急事態になってもなんとかなるので、興味のある人はすぐに資料請求を今のうちに公認会計士を目指しましょう!

それでは。

合わせて読みたい
タイトルとURLをコピーしました